施設のご案内

アリーナ

アリーナ写真60m × 40m の床面、高さ 20m の吹き抜け天井、固定席・仮設席あわせて 5,500 人の収容が可能です。室内のスポーツや多彩なイベントにフレキシブルに対応することができます。

トレーニングルーム

トレーニングルーム写真40 種類 55 台の最新トレーニング機器を配し、初めての方でも目的、体力に合わせた適切なプログラムをインストラクターが指導します。みなさんに気軽に利用していただきたい空間です。

スタジオ

スタジオ写真広さ 90m2、ガラス張りに音響設備をそなえ、様々なスタジオプログラムに対応しています。

産業展示ホール

産業展示ホール写真ここは最新の情報、物、人が集まる場所、各種の展示会やフェアや見本市など最新の情報を確かめる空間として最適です。

アトリウム

アトリウム写真産業展示ホールへ続くアトリウム(シラカシを植樹)はドアを開放することにより、より大きなゆとり空間として使用できます。

研修室・主催者室

研修室写真90 人利用可能で、ビデオ、プロジェクター、音響設備が充実しています。電話回線を利用してのコンピュータ研修も可能です。

展望塔(交流学習室)

展望塔(交流学習室)写真高さ約 46m のスラリとそびえ立つ透明感のある展望塔。エレベーターを利用して交流学習室へ行くと、豊かな自然に囲まれた魚津を一望できます。

軽食喫茶室

軽食喫茶室写真ありそドームを訪れたみなさんに憩いのときを提供します。

地場産品常設展示場

地場産品常設展示場写真ここでは魚津に関連のある企業、豊かな自然環境に育まれた特産品などを紹介。

風の標識NO.51

風の標識NO.51写真大成 浩(おおなり ひろし)作 1998年
【コンセプト】
赤御影石(アフリカ産)で創られたU字形、これは風に響く音叉です。風や時間は、この谷間を通り過ぎます。
歴史の縦軸、現在の横軸が、悠久の歴史の流れと合流する所、そこに流れる風に、この音叉は共鳴します。私たちは、この流れを方向づけるための「風の標識」になりえるでしょうか。
【メッセージ】
人々が、日々さわやかな気持ちになる快適な空間を、彫刻により、室内や街中に作り出すことが、彫刻家としての役目だと思っています。長年、「風の標識」シリーズで連作してきましたが、今回、私の原点であるふるさと魚津市に、その最新作を設置できますことは、感慨無量です。市民の方々が、この彫刻に触れ、内なる命の賛歌である「風」が伝えるメッセージに耳を傾けてくださればと思っています。魚津市が、21世紀に向けて発展できるように、赤い巨石に希望と情熱を彫り込みました。

PDF でダウンロード